トカチプグルメ.com

トカチプとは、北海道十勝地方の名称をアイヌ語で読んだ名前を指します!北海道十勝地方の美味しい食べ物やお店を紹介していきます!

帯広発祥のソウルフード ホルジンを提供する老舗 有楽町

みなさんこんにちは。

帯広市で有名な食べ物と言えば、皆さん豚丼を想像すると思いますが、豚丼以外にもソウルフードが沢山あります。

今日ご紹介するソウルフードは、「ホルジン」。

知らない方も多いと思いますので、簡単に説明しますね。

ホルジンとは、豚の小腸を指す「ホルモン」と

羊のお肉料理「ジンギスカン」を合わせた食べ物になります。

ですので、ホルモンの「ホル」とジンギスカンの「ジン」を掛け合わせて「ホルジン」となります。

じゃあどういう料理なの?と言いますと、帯広には昔から「煮込みホルモン」と言う料理が有名です。味噌ベースのタレにすり下ろしたニンニクやリンゴなど、数種類の調味料を加えたタレにタマネギやキャベツ、もやしとホルモンを煮て食べる料理です。

モツ煮込みとはまた別物だと思って下さい。

そこへ、ジンギスカンを加えた料理が、通称「ホルジン」と言います。

今日は、そのホルジンを提供する老舗有楽町さんのホルジンをテイクアウトして食べたいと思います。

f:id:Amohiro:20200213174009j:image

今回お邪魔した有楽町さんは、十勝清水町にあるお店で、全国のテレビ番組でチームナックスさんが食べに来ております。

因みに帯広市にも有楽町さんと同じ店名の煮込みホルモン屋さんがあり、大人気のお店です。

十勝清水町の有楽町さんとは、関係ないのかな??

ホルモンは、一人前¥500。

ジンギスカンは、一人前¥550。

もちろん、店内でも食べる事が出来ますし、テイクアウトも同価格です。

f:id:Amohiro:20200213174516j:image

今日は、それぞれ二人前を購入してきました。

ホルモンとジンギスカンは、別々で袋に入れてくれます。

もちろん、ホルモンとジンギスカンを別々に焼いて食べても美味しいです。今日は、ホルジンにして食べます。

f:id:Amohiro:20200213174722j:image

こちらがタレになります。にんにくの良い香りがします。そのままご飯へ掛けたいくらい。

それでは、調理開始。

f:id:Amohiro:20200213174953j:image

今日は小さめの土鍋を用意して、中にホルモンを入れます。

多分、ガツ?的な部位も混ざっている様子。

以前は、小腸しか入っておりませんでした。

最近、長年切り盛りしていた店主のお父様が体調を崩されて、息子さん夫婦に世代交代されましたので、ガツも入れるようになったのかな??

間違えていたら、すいません。
f:id:Amohiro:20200213174957j:image

ジンギスカンは、こんな感じで、タレもまぶしてあり、焼いても美味しく頂けます。

f:id:Amohiro:20200213175453j:image

そこへ、もやし、玉ねぎ、ニラを加えて火にかけます。

野菜の水分が溶け出し、ちょうど良いお味になります。

f:id:Amohiro:20200213175650j:image

蓋をして10分程、煮込んだら完成です。

f:id:Amohiro:20200213175821j:image

ホルモンは、身がぷりぷりで美味しく、ジンギスカンは、柔らかく美味しいです。

どちらも、独特の臭みは無く、苦手な方でも食べれると思いますよ。

お好みで一味や七味をかけても美味しいです。

野菜の甘みが溶け出しており、甘辛いタレになり、ご飯が🍚進みます。

一通り食べ進めたら、締めはもちろん。

f:id:Amohiro:20200213180308j:image

うどんを投入。

うどんがタレを吸い、なまら美味いです。

たまーにラーメンの生麺を入れる時もあります。

こちらも美味しので、おススメです。

いや〜今回も自宅で食べるホルジンがなまら美味しかったですねぇ〜。

お店では、ホルモン専用の鍋で煮込むんですが、それもまた味があって最高なんですよ。

今度記事にしてみますね。

今回は、帯広発祥のソウルフード「ホルジン」を紹介しました。豚丼も良いですが、ホルジンも最高ですよ!

【お店】有楽町

【住所】北海道上川郡清水町本通3-1

【TEL】0156-62-2303

【営業時間】11時〜LAST(仕込が無くなり次第終了)

【定休日】不定

気になる方は、チェックしてみて下さいね!

それではまた次回、したっけねぇ〜👋

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村