トカチプグルメ.com

トカチプとは、北海道十勝地方の名称をアイヌ語で読んだ名前を指します!北海道十勝地方の美味しい食べ物やお店を紹介していきます!

帯広名物の豚丼を提供する大人気店 とん田

こんにちは、こんばんは。

Amohiroです。

今日ご紹介するお店は、帯広で大人気の豚丼店「ぶた丼のとん田」さんです。

元祖豚丼店のとん田さんは、帯広の人気豚丼店の中でも五本の指に入る大人気豚丼店です。

帯広に着たら確実に食べて頂きたい逸品です。

私もようやく帯広の名物である【豚丼】を紹介できて嬉しいです。

とん田さんは、平日のお昼時もそうですが、土日や連休時期は、長蛇の列ができます。開店前から行列ができますので、連休時期に来られる際はお早めに。

f:id:Amohiro:20200221174622j:image

このノレンがいい味出してます。

f:id:Amohiro:20200221180857j:image

こちらがとん田さん。12時前に来店しましたが、カウンターや小上がり席が満席状態。カウンター、小上がり席、テーブル席があり、お一人様からご家族の方まで楽しめる作りになっております。

店内には、有名人のサイン色紙がズラリ。

圧巻です。

私が数ある豚丼店の中で、なぜ「とん田」さんを一番最初に紹介する理由は、とん田さんでは豚丼店では珍しく、お肉の部位ごとに豚丼のメニューがあるという点です。

とん田さんのメニューには、バラ・ロース・ヒレを使用した豚丼があります。それぞれ特徴があり、バラ肉を使用した豚丼は、余分な脂身を削っており、脂身がしつこく無く、柔らかいのが特徴。私は、脂身が多いと感じました。バラ肉の脂身が好きな方は是非。

ロースは、一般的に豚丼として使われている部位で柔らかく、ジューシーな味わい。お肉をガッツリり食べたい方にはおすすめ。

最後にヒレですが、豚丼として使われている部位としては珍しく、とんかつ等に良く使われる部位。

こちらは、脂っこいお肉が苦手な方向け。さっぱりとしたお肉の印象。若干、パサパサ感があり私は、豚丼としては残念な印象。

メニューは、こちら。

f:id:Amohiro:20200221174610j:image
f:id:Amohiro:20200221174607j:image

・一番人気のロースぶた丼(¥790)

・バラぶた丼(¥790)

ヒレぶた丼(¥790)

・ロース・バラ盛り合わせ(¥940)個人的にこちらがおすすめ。

・オニオンのせバラぶた丼(¥840)

・ライス大盛り(¥120)・お肉の大盛り(¥200)

・肉・ライス大盛り(¥320)

肉とライス大盛りってどれくらいの量なのか気になりますね。

f:id:Amohiro:20200221180831j:image

卓上調味料は、山椒、胡椒、にんにく一味の3種類が用意されております。
f:id:Amohiro:20200221180834j:image

こちらが、にんにく一味とやら。

今回私は使用しませんでしたが、とん田さんの甘味の強いタレには、合うとの事。

f:id:Amohiro:20200221181130j:image

こちらが、バラぶた丼(¥790)

特製秘伝のタレが掛かっており、食欲をそそります。ぶた丼を注文すると、秘伝のタレとお味噌汁、沢庵が付いてきます。

f:id:Amohiro:20200221180513j:image

バラ肉の脂身がテカテカしていて美しい。

f:id:Amohiro:20200221181256j:image

継ぎ足し用の秘伝のタレ。

自由に継ぎ足して食べる事ができます。
f:id:Amohiro:20200221181252j:image

こうして自由に味付けを調整が出来るのも、私がとん田さんを好きな理由です。

f:id:Amohiro:20200221181755j:image

普通盛りですが、丼の奥までご飯が盛られています。女性なら少し多めかもしれません。

f:id:Amohiro:20200221181413j:image

因みにこちらが、ロース・バラ盛り合わせ(¥940)
f:id:Amohiro:20200221181937j:image

ロース肉とバラ肉が半々で乗っております。

二種類の部位が楽しめる贅沢な一杯です。

当たり前ですが、豚丼に甘味のある秘伝のタレが最高にマッチして美味しいです。

何とその秘伝のタレが、¥500で買えちゃうんです。残念ながら私が行った時には、売切れでした。

次こそ買って、自宅で豚丼を作ります。

f:id:Amohiro:20200221183132j:image

いや〜美味しかったですねぇ〜。

大満足でした。

今回は初めて、バラぶた丼を頂きましたが、確かに余分な脂身は無かった気がしましたが、やはりバラ肉の脂っこさがありましたね。でも、また食べたいと感じさせるバラぶた丼でした。

【お店】ぶた丼のとん田

【TEL】0155-24-4538

【住所】帯広市東10条南17丁目

【営業時間】11時〜18時(仕込みが無くなり次第終了)

【定休日】日曜日

かなりの有名店ですので、早めの時間帯をおすすめします。

以上、私が一番好きな豚丼店、「ぶた丼のとん田」さんでした。

それではまた次回、したっけねぇ〜👋

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村