トカチプグルメ.com

トカチプとは、北海道十勝地方の名称をアイヌ語で読んだ名前を指します!北海道十勝地方の美味しい食べ物やお店を紹介していきます!

帯広で唯一のうなぎ専門店 うなしん

こんにちは、こんばんは。

Amohiroです。

帯広は2月だと言うのに、10℃近くまで気温が上昇し早い雪解けムードが漂っておりますね。

しかし、月末に掛けて気温が逆戻りする様ですので体調を崩さない様、注意しないといけませんね。

噂では、帯広でも新型コロナウィルスに感染された方が居るとか居ないとか。世間ではマスクやアルコール除菌関連が不足しており、私が働いている職場でも長期未入荷が続いております。国がマスク供給は問題無いと発表しましたが、あくまでも医療機関への供給が最優先です。変な発表をしたもんだから、お店には勘違いされたお客様からの、お問い合わせが殺到。

早く新型コロナ問題が終息して頂きたいものです。

さて、今回ご紹介するお店が、こちら。

f:id:Amohiro:20200226101659j:image

帯広で有名なうなぎ専門店 「うなしん」さんへ初訪問してきました。

ガチなうなぎ専門店で、メニューはうなぎのみ。

うなぎ一筋。

店内メニューは、こちら。

f:id:Amohiro:20200226103610j:image

素晴らしいラインナップのメニュー。

十勝では珍しいく、うなぎの肝焼きや革焼きも頂けるお店です。

単品でもうなぎが食べれます。うなぎの白焼きも食べれるとは、専門店だからこそ。
f:id:Amohiro:20200226103615j:image

更にテイクアウトも出来るのは、個人的に魅力的です。お家に帰ってゆっくりお酒を飲みながら、うなぎを堪能できますから。

色々なメニューに惹かれながらも、今回はシンプルに「特上うな重 ランチ価格¥3,600」を。

うなぎ専門店へ来たなら特上を食べたいです。

f:id:Amohiro:20200226104301j:image

しっかりとした、重箱に入って着丼。

f:id:Amohiro:20200226104347j:image

肝吸とお新香付き。

初めてうなぎの肝吸を食べるので、楽しみ。

肝心のうなぎは、こちら。

f:id:Amohiro:20200226104450j:image
f:id:Amohiro:20200226104454j:image

インパクト大。そして香ばしいタレの香り。

特上だと、うなぎ一匹分が入っており食べ応え充分。そりゃあ特上ですもん。

うなぎの身は柔らかく、革も口の中で溶けていきます。甘しょっぱいタレもうなぎとご飯にマッチして美味しいです。

f:id:Amohiro:20200226110031j:image

肝吸は、当然ながらお吸い物にうなぎの肝が入っております。三つ葉のいい香りがします。

肝は全く臭みや苦味が無く、むしろ無味無臭。

肝の食感が苦味な方は、厳しいかも。

f:id:Amohiro:20200226110928j:image

こちらが、うな丼¥1,350。

リーズナブルなお値段の割にしっかりとしたうなぎの蒲焼きが乗っており、充分にうなぎを堪能する事が出来ます。出汁巻玉子の中にうなぎが挟んでおり、こちらも美味しいです。

土用の丑の日付近は、かなり混雑する様ですので予約がおすすめです。

週末のお昼時も忙しい様です。私が伺った日は、平日の13時過ぎで、お客様はいらっしいませんでしたので、すんなり入店出来ました。

まさか、ずっと十勝に住んでおりますが、帯広で、こんなに美味しいうなぎが食べれるとは思っておりませんでした。

大満足です。

また必ず食べに行きます。

【お店】うなしん

【TEL】0155-27-2053

【住所】帯広市西5条南24丁目11-1

【営業時間】お昼 11時〜14時 夜 17時〜21時30分

【定休日】第1・第3日曜日

あなたも帯広へお越しの際は、食べてみて下さいね!

それではまた次回、したっけねぇ〜👋

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村