トカチプグルメ.com

トカチプとは、北海道十勝地方の名称をアイヌ語で読んだ名前を指します!北海道十勝地方の美味しい食べ物やお店を紹介していきます!

再び新得町のそばの老舗 みなとやへ

こんにちは。

Amohiroです。

今回も十勝の新得町にある「そば処 みなとや」さんへ食べに伺いました。

既に何度も紹介しておりますが、私が大好きなお店ですので、御勘弁を。

以前に伺った際の記事はこちら👇

再訪問 新得町で大人気のお蕎麦屋さん ぞば処みなとやさんへ - トカチプグルメ.com

お店へ伺った日は、二月初旬。雪も少なく、気温も10℃近く上昇し4月下旬並みの暖かさを観測。

北海道では、異常気象並みの気温で雪融けしておりました。あり得ない気温でした。

季節に関係無く食べたくなるのが、みなとやさんのお蕎麦です。

f:id:Amohiro:20200216231458j:image

雪が融けており、春を感じさせる天気でした。

暖かく空が澄んでおり、これが「十勝晴れ」ってやつです。
f:id:Amohiro:20200216232347j:image

13時過ぎと言う事もあり、お客様は三組程度。

珍しく待たずに着席ができました。

着席すると最初は、蕎麦屋さん恒例のそば茶。

そばを待っている間のそば茶が堪りません。

しかし、余り濃いそば茶ではありません。

お客様への配慮??
f:id:Amohiro:20200216231454j:image

一味唐辛子の容器がオシャレ。

個人的には、一味唐辛子などの味変はしない派です。

でも、そばには、一味唐辛子が良く合いますよね。

f:id:Amohiro:20200216233607j:image

上天ざる¥1,650

大盛り¥100

キレイに揚がっている天ぷら。

海老が三匹・キス・海苔・大葉・イカ

素晴らしいラインナップ。
f:id:Amohiro:20200216232329j:image

柏抜き付き。

中には、鶏肉が。

鶏ダシのつゆが最高。

少し濃いめの味付けです。

天ぷらを浸して食べるも良し、そばを付けるも良し。

最後は、絶対に蕎麦湯で飲み干します。

f:id:Amohiro:20200216232326j:image

今回は、+¥50でとろろを追加しました。

ととろを一口食べてみると、甘味と粘りが強かった印象。十勝の川西産かな??

f:id:Amohiro:20200216232351j:image

個人的にそばと、とろろのコラボにハマり中。

本当に美味しいです。

別日に食べ時のとろろそばを紹介します。

f:id:Amohiro:20200216233342j:image

とろろざるそば¥950

大盛り¥100

必ず大盛りにしてしまう。
f:id:Amohiro:20200216233357j:image

このボリューム。

私的には、大盛りでも少し物足りない感じでした。
f:id:Amohiro:20200216233349j:image

卵黄が乗っており、とろろとの相性が抜群。

少しずつ、そばつゆとわさびを入れながら溶かしていく。

f:id:Amohiro:20200216233352j:image

九割の田舎そば。

最初は何も付けずに、そばだけをすする。

そばの香りが楽しめます。

コシがあり、歯応えも最高です。

しっかりと冷水で締めてある証拠ですね。

他のそばを食べれなくなります。
f:id:Amohiro:20200216233346j:image

とろろ+卵黄+蕎麦=最高。

更に納豆をトッピングしたいなぁ。

次回チャレンジしよう。

f:id:Amohiro:20200216234520j:image

最後は、必ず蕎麦湯で締めます。

これは、どこのお蕎麦屋さんへ行っても譲れない。

お店により濁り方やトロみが違います。

これもお蕎麦さんの楽しみ方のひとつですね。

濃いそばつゆに蕎麦湯は、ハンバーガーにピクルスぐらい絶妙なマッチング笑

f:id:Amohiro:20200217145954j:image

ずーっと飲んでいたい。

そばは、身体にも良いと聞きます。

そー言えば、メニューにお土産そばって書いてありました。生そばなのだろうか。気になる。

今度買って食べてみようと思います。

でも、そばって茹で加減が難しいようですので、少し不安だなぁ。

そば茶も売っおりますし、無料の天かすもあります。

他のお蕎麦屋さんへ伺おうと思っていますが、そばが食べたくなると、つい、みなとやさんへ足を運んでしまう。

もっと冒険しなきゃ!笑

あなたも一度食べてみて下さいね。

それではまた次回、したっけねぇ〜👋

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村